ブログ of ぷよまる

人生をサボり続けてきた冴えないおっさんが、40歳を超えて色々なものに挑戦。その体験記と雑記(こっちがメインかも)

銀行系?なんだいそれは!? ~クレジットカードに埋もれたい欲求~

 

f:id:dai5-law:20190702212037j:plain

ついに私は経済的成功者の証(勘違い)であるゴールドカードを手に入れた!

 

 

 

これを毎晩眺め、0kcalサイダーを1杯やるのが私の日課になっていた(酒飲めないんです)

 

ゴールドカードを手に入れたのは嬉しい。

これは間違いなく大喜びの類に分類される嬉しさだ。

 

券面もカッコよくて惚れ惚れする。

この斜め60度あたりから見たときの煌めきだけで、サイダー2杯はいける。

 

至福。

至福なのだが・・・

 

世の中には、もっと取得が難しいクレジットカードがあるらしいじゃないのよ。

 

気になるわね・・・

 

初めてのゴールドカードに酔いしれると同時に、私は毎日毎日クレジットカードのことが書かれたサイトを渡り歩いていた。

 

昼は外でスマホを使ってクレジットカード検索。

 

夜は自宅でクレジットカードを眺めてニヤニヤする毎日。

 

・・・な、なんだコイツ!?我ながら気持ち悪すぎるぞ!

 

 

 

取得難易度がそんなに違う?クレジットカードの数々

これはクレジットカードマニア達が勝手に作った区分なんだけど、クレジットカードは大まかに次のように分類分けされている。

 

消費者金融系⇒流通系⇒信販系⇒銀行系

 

と、右にいくほど取得難易度があがり、それに伴いステータス性が高いというのだ。

 

この〇〇系ってやつを簡単に説明しまね。

 

消費者金融系

その名の通り、消費者金融の会社が母体となり発行しているクレジットカード。

 

系と言っているが、私が知る限りではアコムが発行しているクレジットカードが唯一の消費者金融系カードだ。

 

一番審査が甘いなどと言われるが、個人情報機関に延滞や解約の事故情報が載っている人が取得できるほど甘くはない。

 

世間のイメージは悪いかもしれないが、券面はシンプルでカッコいい!

 

券面が良いだけに、これを欲しがるクレジットカードマニアも多いが、それこそ同類のマニアが見ると一目で「あ、アコムのカード」とバレてしまうので結果として取得しないことが多いという可哀そうなカードである。

 

そう、クレジットカードマニアにとっては、カードのステータスが全てなのだ!

 

・・・ステータスって何だよ!って話だけどさ。

 

流通系

これはデパートやスーパーなど、流通業界の会社が発行しているクレジットカードのことを指す。

 

イオンのカードや、私が取得したOMCゴールドカードもここに分類される。

 

モノを売るお店と提携しているカードなので、主婦の方も比較的審査に通りやすく、所有している方も多く親しみのあるクレジットカードだと言える。

 

ガソリンスタンドの提携クレジットカードもこの分類に所属するので、その種類たるや・・・とても把握しきれないわッ!

 

と言いつつも、稀にカッコいい券面のカードがあったりするので、私は一通り目を通したことがある。

 

OMCカードは、この流通系の中で一番のイケメンだ。

 

信販系

ジャックスやニコスといった、ローンやクレジットカードを主な生業にしている会社が発行するクレジットカード。

 

クレジットカードの王道!と言ってもいいかもね。

 

私はこの系統にあまり興味がなく、持っているのはマンションを借りるときに家賃支払い用として作らざるを得なかったオリコカード1枚のみ。

 

そうそう、余談だけど、最近は賃貸で部屋を借りるときにクレジットカード作成が必須の物件が増えたよね。

 

不動産の方に聞いたら、「クレジットカードを作れない人に部屋を貸したくない」「カード会社が支払いをしてくれるから滞納がない」などの理由があるんだってさ。

 

なるほど納得!

 

銀行系

基本的に銀行が母体となっているクレジットカードを指す。

 

有名な【三井住友VISAカード】や【JCBカード】などがここに入るわけです。

 

稀にJCBカードは信販系だ!と唱える方もいるが、ステータスの高そうなクレジットカードはもう何でもかんでも銀行系!と思っておけばOK。

 

アメリカンエクスプレスもダイナースも銀行系!ってことで問題なし。

 

元々、明確な基準があるわけじゃなくて、ステータス別に分けられたような系統だからね。

 

・・・いやだから、ステータスってなんだね!?って話なんだけどさ。

 

 

以上、簡単ですが〇〇系について説明してみました。

 

結局欲しくなった、アレもコレも。

私はステータスというのがイマイチ好きになれないが、取得難易度が高いクレジットカードというのは確かに存在する。

 

ダイナースプレミアムと私が最初に取得したJiyu!da!は、明らかに取得難易度が違う。

そして、サービスも年会費もケタ違いの差があるのは確かだ。

 

だからこそ、クレジットカードマニア達はこぞって【取得難易度が高いカード】の取得を目指し、取得したことで自分の価値が高い!社会に認められている!と、自己満足に浸るわけだ。

 

・・・

 

私も欲しい!

 

ステータスなんてくだらねぇ!と、カッコいいこと言いたいけれど、本音は社会に認められている証が欲しいんだ!

 

いや、社会に認められている幻想、勘違いでもいいから欲しい!

 

借金を抱えた経済的弱者から、財布にゴールドとプラチナをチラつかせる経済的強者になりたいのだ。

 

勘違いでいいから、強者になりたいんじゃ!

 

 

というわけでですね、私は見えもしない幻想のステータスとやらと、クレジットカードが見せる魅力的な券面に惹かれに惹かれ、財布の中をカッコよくて一般の人があまり持っていないカードで埋め尽くしてやろう!

と思ったわけです。

 

むふふ!これで私も成功者の仲間入りだ(勘違い

 

1枚目のクレジットカード取得から3ヶ月ちょっと。

ゴールドカード取得から1週間くらいのときでした。

 

そうだなぁ・・・まず狙うカードは、銀行系に絞るとしてだな。

 

うーん

 

あれこれと比較していく中で、まず、唯一の日本ブランドであるJCBが発行しているJCBのプロパーカードが気になりました。

 

JCBは一般カードからゴールドカード、更に「THE CLASS」という腰が抜けるほど券面がカッコいいプラチナカード(見た目は黒い)が存在する。

 

一般カードから始めて、THE CLASSランクアップしていく楽しみがあるではないか!

 

よし、キミに決めた!JCBに決めた!

 

他にもアメックスや三井住友カードも欲しいけど、まずはJCBだ!

他にもダイナースやCitiカードも欲しいけど、まずはJCB!

他にも・・・

 

 

うん。

 

クレジットカードに魅了された私が、まずは、JCBの一般カード取得を目指した。

という話ね。