いざ、アメックス審査へ!これぞ高難易度!? ~アメリカンエクスプレスの魅力はもちろん券面~

 

国産クレジットカードの二大巨頭である「JCBと三井住友カード」

 

思っていたよりスムーズに、JCBと三井住友カードそれぞれのゴールドカードを手に入れることに成功した属性ド底辺の私が次に目指したのは、トランプみたいな見た目のあのカード、アメリカンエクスプレスカードであった。

アメックスの魅力

私はカード券面に魅せられ、クレジットカードが好きになったときから、いつかは手にしたいと思っていたカード。

 

旅行に強いだの、保険が充実している・・・なんてことはどうでもいい!

見てくれ!このデザイン!!!ラメ入りグリーンの券面に怪しげな縁取り。

クレジットカードの形をしたアクセサリーじゃないか。

財布を彩るアクセサリー、券面マニアの私が何よりも欲しいカードなのである。

 

アメリカンエクスプレスの魅力、それは券面だ!券面こそこのカードの魅力の全てなのだ!(あくまで私の個人的意見)

取得難易度は!?

web上に踊るクレジットカード審査の難易度情報。

このアメックスも例によって様々な難易度情報をアチコチで拾うことができた。

 

・とにかく簡単に取得できるが枠は少ない

・日本のクレジットカードと審査基準が異なる(どう異なるんだ!?)

・空港のキャンペーンを使えば取得しやすい

・無職でも取得できる

 

などなど・・・

 

ま、言ってみれば落書き程度の情報が踊っているわけだが、このアメックスに限らずクレジットカード審査基準は我々には分からない。

 

分からないからこそ、挑むことが楽しいのだ!

 

・・・などと言いながら、実際は比較的簡単に取得できるっぽい情報が多いもんで、淡い期待を寄せていましたよ。ええ。

このカッコいいカードを早く財布に差したいもんだ!

申込み

どんな属性であれ、どんなクレジットカードであれ、審査に通るかどうかは申込んでみるしかない。

 

申込みブラックを回避するため、JCBゴールドカード取得からちょうど半年経ったところで1回目のアメックス申込みをした私。

 

そう、”1回目”ということは審査落ちしたわけですよ!

 

はい、1回目審査落ちしたときの私の属性はコチラ

申込み時の属性

・社員数50名 非上場企業勤務
・正社員 
・勤続4年
・年収500万円(半年前から+20万円)
・固定電話無 自己名義携帯電話所有
・賃貸アパート 家賃8万円 住居4年半
・年齢36歳 独身(バツイチ)
・扶養家族無

 
借金額

消費者金融4社200万円

注:総量規制前
 
 JCBゴールド取得のときから年収が若干増え、借金が微減しております。
 
ちなみにこのときの他社カード枠はコチラ
 
・セディナOMC:50万円
・JCB:150万円
・三井住友:50万円
 
増額申請はしていませんが、勝手に枠が増えていく最中でした。
キャッシング枠はいづれも0円です。
 
はい。
 こんな状態で申込んで、速攻でお断りのうっすい手紙が届きました。
 
審査落ちなんて気にしない気にしない!
 
半年後に再チャレンジだ!