カラオケで歌いやすいB'zの曲はどれだ!? ~比較的簡単に歌える曲:アルバム・カップリング編~

 

f:id:dai5-law:20200321165239j:plain

カッコよくB'zの曲を歌いたいんだ!!!

 

と、意気込んで曲を入れてみたものの、声がひっくり返って痛々しい雰囲気が漂い、苦笑いをしながらキーを3つほど下げる。

 

こんな経験をした方も多いのではないでしょうか。

 

稲葉さんの圧倒的歌唱力のおかげで、B'zの曲を聴いていると自分も歌えるような錯覚をおぼえてしまいますが、素人は歌えません。

 

中々歌えません!

が、しかし、そのなかにも比較的歌いやすい曲が何曲かあります。

 

今回は「アルバム・カップリング曲」の中から比較的歌いやすい曲を5曲ご紹介します。

 

 歌いやすい5曲:アルバム・カップリング編

 前回のシングル編に引き続き、アルバム収録曲やカップリング曲の中から、比較的知名度が高めでコアなB’zファンでなくても知っている可能性がある曲をピックアップしていきます。

いつかのメリークリスマス

 冬、クリスマスまでの定番曲!

様々なアーティストがカバーしたりTVで歌ったりしている。

 

この曲でムードを高めてムフフ・・・と企む諸兄も多いと思うが、歌詞をよくよく読んで欲しい!

 

この曲は輝いていた昔を思い返している悲しい曲であり、愛を囁くものではないのです!要注意。

 

全体的に歌いやすい曲だが、落ち着いたバラードなので音程がズレたり声が出ていないのが目立ち、誤魔化しが効かない。

 

何度も聴いて何度も練習することが肝心。

しっかり覚えてから歌うのがよろしいと思います。

 

難所は後半の「人を愛するといういうことに」の箇所で、”しっかり覚えて”なんて偉そうに言う私は結構な確率でここでコケています。

 

もう一度キスしたかった

 いかにも歌いやすそうなバラードであり、カップリング曲ながら知名度も高い。

この歌が好きだという女性も多いため、ムードを高めてムフフ・・・と企む諸兄もいるかもしれないが、知名度が高いバラードであるがゆえに誤魔化しが効かず、うまく歌い上げるにはそれなりの歌唱力が必要である。

 

後半にかけて盛り上がってゆく曲であり、最後の最後「したかった~~~」にビブラートを効かせることができれば、ソコソコ拍手を浴びることは間違いない。

 

ま、私はB'z曲のキーだと、一切ビブラートをかけられないのだが、皆さんは頑張ってもらいたい。

孤独のRanaway

 先の2曲もそうだが、今となっては昔の曲になってしまった。

しかし、今聴いてもカッコいい!カッコいい曲なのだよ、この曲は。

 

前奏がほとんどなく、いきなりそれなりの声量で歌い始めなければいけないので、このタイミングを体に覚えこませることと、声を出しやすくなっている2曲目以降に選ぶことを心がけよう。

 

また、全体を通して軽~い早口言葉のようなテンポであるため、歌詞を覚えていないと歌いこなせないかもしれない。頑張って歌詞を覚えてから歌うようにしよう。

 

キーはB'zの曲の中では低い部類にあるので、早口合戦さえ制してしまえばこっちのもんだ!

消えない虹

初めて聴いたとき、なんてキレイな曲なんだ!と、聴き惚れてしまった。

なんとかしてこの曲を歌いたいもんだと思いつつも、サビがけっこう高音なので歌えないだろうと挑戦をためらっていたのだが・・・

 

実際に歌ってみると、スローテンポのおかげなのかメロディーが歌いやすい旋律なのか詳しいことはよくわからんが、歌いやすい。

高音を張り上げるところも歌いやすいのだ!

 

サビ以外は休めるところが多いので、喉を温存しながら丁寧に歌い上げよう。

B’zファン以外にはあまり知られていないのが難点だが、しつこく歌い続ければ「いい曲だね」と言ってもらえること請け合い!

 

自分が歌ったことにより、B'zの曲を知ってくれる人が増える喜びを感じよう!

TIME

知名度が高めで歌いやすい・・・

うん、歌いやすいんだが(しつこく言うが)あくまでB'zの曲の中で歌いやすいだけで、後半続く高音連続パートで結構やられる。

 

高音が出せないバラードは痛々しい雰囲気が漂い、「どうすれば選曲前に時が戻せるのか」と、これを歌いながら考えることになるだろう。

まずは練習。練習してから人様に披露するようにしよう。

 

後半の高音連続パートの攻略は、息継ぎである。

「あの日のきみの声は~ 届かない」のところをカッコよく歌うために、ここを息継ぎせずにこなしたい。

そのために、この前段階である「言葉はいつも役に立たない」の区切りを終えて大量に息を吸う必要があるのだが、これがとても難しい。

 

一気に息を吸う際、「フガッ!」と鼻を鳴らす音がマイクに拾われようものなら、早々に会計して1人先に帰りたくなってしまうことだろう。

 

しかし、安心して欲しい。

これを避けるための策略がある。

 

大量に息を吸う際、顔を横に向けると共にマイクを顔と逆方向に離すのだ!この曲だけでなく、あらゆる曲で使える作戦なので是非試してみてもらいたい。

これでフガフガ息を吸っても安心!安心なのだ。

思い切り息を吸いこみ、最後を仕上げてほしい。

 

ただし、顔を向けた方向に人がいると、フガッ!が聞こえるだけでなく気持ち悪がられるのは間違いない。注意が必要だ。

 

最後に

シングル同様、歌いやすいと言いつつも難しさをアピールしてしまう結果になってしまいましたが、ここに挙げた5曲が比較的歌いやすいのは間違いない(はず)

 

ある程度の練習は必要ですが、大好きなB'zの曲を歌い、盛り上げるために努力してみてください!

裏技的に、ミント系ののど飴を舐めたり、フリスクを口に含ませながら歌うと高音が出しやすくなるので、こちらの方法も試しあれ。

 

高音を響かせ、カラオケヒーローを目指してください。