40代中盤のオッサンが転職しようと思った話 〜収入編〜

40代が自ら転職するといえば、デキル男が大手企業に部長職を用意され、輝かしい実績を引っさげて新天地に向かうといイメージがある。 はじめに言っておくが、私の場合は何1つ輝かない話である。 親戚一同がガックリ肩を落とすような話なので、成功者の物…

宅建に挑戦しようと思ったのはこんな理由 〜私のスペックも合わせて〜

宅建こと、宅地建物取引士の試験。 毎年20万人以上が受けるという日本屈指のメジャーな資格試験だけれども、どうしても不動産関係の従業員のための資格というイメージがありますよね。 かくいう私も、不動産業界に転職することでもなければ(接客嫌いだか…

フォーサイトの宅建講座が届きました!今日から勉強開始・・・ 〜宅建まで7ヶ月 バーチャル講師と勉強だ〜

昨年華麗に試験申し込みを忘れて受験できなかった宅建。 年も変わり、今年こそはしっかり申し込みをして受験しよう!なんて低い目標をかかげていたのですが、そんな今年も早いもんでもう3月半ば。 ん? 3月!? 時間が経つのは早いもので、グダグダしていた…

簿記3級、勉強方法は!? ~通学・通信教育・独学それぞれのメリットデメリット~

さて、簿記3級合格を目指すためにはどのような勉強方法が有効なのでしょうか。 一般的な勉強法である通学・通信教育・独学の3つについて考えてみます。 尚、私はこれら3つを比較した結果、性格的なものや拘束時間を考慮し、通信教育でいく!と決めています…

ゼロから始める簿記3級 ~ゼロスタート90時間でいく~

8月中旬、11月に簿記3級・翌年2月に簿記2級の取得を目指すことにした40半ばのオッサンが、いかに簿記に挑み、そして合格するまでの(いや合格できるのか?)道のりを、何となく記していきます。 中年になってから努力しなければならない、情けないオッサンの…

(あまりおススメしないけど)バイクや車を少しでも高く売る方法!

愛車を売るなら少しでも高く売りたい! 「買いかえの負担を減らしたい」「とにかくお金が必要」「損をするのが何よりイヤだ!」など、理由は違えど 少しでも高く売りたい! というのは共通の想いですよね。 手やんでぇ!オレは少しでも安く売りたいだ!とい…

【体験談】バイクを売るならバイク王にバイクを売った ~バイク王の評判、口コミは数あれど百聞は一見に如かず~

引越しを機に、車とバイクを泣く泣く手放すことになりました。 ・・・車は何度か売ったことがあるけれども、バイクはどこに売ったらいいのかしら。 今回手放すことになったトリシティ(2014年製) 頭の中に、真っ先にアノCMが流れたけれども、実際のところど…

バイク乗るならプロテクター装備! ~普段着っぽいカッコいいものから、ガッチリ胸と背中を守るものまで~

バイクに乗り、万が一の事故に備える防具。 真っ先に思い浮かぶものはヘルメット!これは必須でもあるので誰でも装着する防具ですね。 確かに”頭を打つ”のはどう考えてもダメージが大きいし、転倒したときに顔をアスファルトにこすって削ってしまわないため…

バイク事故、致命傷は頭だけじゃない ~あらゆる部位を守って走ろう~

バイクに乗るならヘルメットは必須! 万が一事故にあったとき、頭を打てば致命傷につながりそうだということは、誰でもすぐに思い浮かびますね。 重大事故に繋がらずに済むよう、ヘルメットを必ず被りなさいと法が定めているわけだが・・・実は、ライダーが…

苦手な一本橋はこうやって攻略した! ~40歳を過ぎてもバイク免許は取れる~

42歳にして自動二輪免許に挑戦する私の前に、一本橋の課題が立ちはだかり、行く手を阻んでいた。 うぅ・・・どうしても一本橋が上手く渡れん! 一本橋とは 一本橋攻略 ①リアブレーキを強めに踏む ②真っすぐ遠くを見る ③ハンドルを細かく左右に振る ④ニーグリ…