オリンピック開会式 マスクがズレたり外したり。日本選手団も鼻出して行進!

賛否両論あるオリンピック開催。 開会式を見ていたらば、選手団の中にはマスクを外して入場する国もチラホラ見えた。 まぁく国民性も感性も違うからと思っていたけれども、最後に入ってきた我が国日本。 残念! 先頭付近ではしゃいでいるお調子者風の青年、…

宅建試験の難易度は偏差値にするとどれくらい?FPや社労士、行政書士とも比較 〜合格に必要な勉強時間と合格率は〜

宅建試験合格を目指すことにしたけれども、果たしてどれくらい勉強したら合格できるのだろうか? そして気になる難易度はどれくらいの位置なのでしょうか。 今回は宅建試験と、よく比較される他の国家資格を合格に必要な勉強時間を基に独断で偏差値にしてみ…

宅建試験まで166日、残り半年をきった現時点の勉強進捗状況 〜宅建業法を一通り終えて絶望感!〜

GWです。 いやもうびっくりするくらい勉強してやろう! なんて、ほんの数日前ですよ。そんなことを思っていたのは。 GWも残すところあと1日とあと少し。 振り返ってみると震えるほど勉強しませんでした・・・この意気込みと現実との乖離は、大人になっても…

宅建、フォーサイトのバーチャル講師の講義を受けてみた感想を 〜宅建には二人のバーチャル講師がいる〜

真新しい。 実に真新しい! バーチャル講師という、ありそうでなかった講義形態を知ったときはけっこう衝撃を受けたもんです。そうか、その手があったか!と。 そして、その衝撃そのままにフォーサイトの宅建講義を申し込んだわけですが、実際にバーチャル講…

40代中盤のオッサンが転職しようと思った話 〜社内評価が謎すぎる編〜

弊社の部長/次長のビジネスレベルはだいぶ低いのです。 中長期的な展望を1つも出せないだけでなく、ビジネスメールのレベルの低さは他を寄せ付けない力、オーラを纏っています。 次長Aのメール 株式会社◯◯様の ◆◆課長殿 部長Aのメール 株式会◯◯ ◆◆部長さん…

40代中盤のオッサンが転職しようと思った話 〜収入編〜

40代が自ら転職するといえば、デキル男が大手企業に部長職を用意され、輝かしい実績を引っさげて新天地に向かうといイメージがある。 はじめに言っておくが、私の場合は何1つ輝かない話である。 親戚一同がガックリ肩を落とすような話なので、成功者の物…

宅建に挑戦しようと思ったのはこんな理由 〜私のスペックも合わせて〜

宅建こと、宅地建物取引士の試験。 毎年20万人以上が受けるという日本屈指のメジャーな資格試験だけれども、どうしても不動産関係の従業員のための資格というイメージがありますよね。 かくいう私も、不動産業界に転職することでもなければ(接客嫌いだか…

フォーサイトの宅建講座が届きました!今日から勉強開始・・・ 〜宅建まで7ヶ月 バーチャル講師と勉強だ〜

昨年華麗に試験申し込みを忘れて受験できなかった宅建。 年も変わり、今年こそはしっかり申し込みをして受験しよう!なんて低い目標をかかげていたのですが、そんな今年も早いもんでもう3月半ば。 ん? 3月!? 時間が経つのは早いもので、グダグダしていた…

こりゃ資格勉強が楽しくなる!フォーサイトのバーチャル講師!FPも宅建も行政書士も! 〜バーチャル講師ってなんだ!?〜

宅建ね・・・まぁ独学でもいいけど、TOEICもやらんといかんしFPのときと同じくフォーサイト使おうかな。 そう思い、何気なくフォーサイトのHPを開いて驚いた! バーチャル講師っつうのがいるのよ!!! なんじゃこりゃ! ありそうで無かったこの発想。そうか…

簿記3級、勉強方法は!? ~通学・通信教育・独学それぞれのメリットデメリット~

さて、簿記3級合格を目指すためにはどのような勉強方法が有効なのでしょうか。 一般的な勉強法である通学・通信教育・独学の3つについて考えてみます。 尚、私はこれら3つを比較した結果、性格的なものや拘束時間を考慮し、通信教育でいく!と決めています…